※当サイトのコンテンツには広告を含む場合があります

【マカフィーリブセーフ】の性能・機能・価格の詳細レビューと口コミ

【マカフィーリブセーフ】の性能・機能・価格の詳細レビューと口コミについて徹底解説!

マカフィーリブセーフ1500円OFFクーポン
ココをクリック!

目次

マカフィーリブセーフの特徴

まず、マカフィーは数種類の統合セキュリティソフトを販売していますが、その中でもマカフィーを代表する最も有名な製品が「マカフィー リブセーフ」です。

インストール台数無制限

マカフィーリブセーフといえば「インストール台数無制限」、といってもいいほど、マカフィーリブセーフの最も大きな特徴になります。

Windows、Mac、Android、iOSデバイスのすべてのOSについて、何台のデバイスでもインストール可能です。

所有デバイスが多ければ多いほど1デバイスあたりのコストが安くなりますので、ご家庭に多くのデバイスを所有している方にとっては、大変魅力的な製品です。

サポート対応時間が長い

マカフィーは、毎日9:00〜21:00までの電話サポートとチャットサポートを提供しています。

特に電話のサポートを遅くまで行っているのがマカフィーの特徴です。毎日働いている人にとっては、帰宅後に電話で問い合わせすることも可能なので、嬉しいサービスです。

また、日本人が対応しますので、サポート品質も安心です。

マルウェア保護性能が高い

後述しますが、マカフィーのマルウェア防御率は、数あるセキュリティソフトの中でもトップです。その他パフォーマンス等のテストにおいても、基本的にすべて最高レベルにランキングされています。

マカフィーリブセーフのマルウェア保護性能

Malware Protection Test(マルウェア保護性能テスト)※2023年3月実施

マカフィーは、独立系検証機関として有名なオーストリアのAV-comparativesによるテスト結果で、最高レベル()のマルウェア保護性能と評価されています。

このテストは、マルウェアによる感染からシステムを保護する能力を検証しています。マルウェアの検出だけでなく、防御能力、つまり悪意のあるプログラムが実際にシステムに変更を加えるのを防ぐ能力もチェックしています。

表:マルウェアに対する防御率ランキング(マルウェアのサンプル:10,015個)

感染マルウェア数防御率ランク
ノートン/マカフィー199.99%
マイクロソフト299.98%
カスペルスキー499.96%
ESET699.94%
トレンドマイクロ28197.19%ランク外

マカフィーのマルウェア防御率は、数あるセキュリティソフトの中でも最高レベルです。

なお、セキュリティソフトのマルウェア対応能力を見る際は、マルウェアから保護する能力と同時に、通常のファイルと悪質なファイルを正確に区別する能力も重要になります。誤検知は、実際の感染と同じくらい大きな問題を引き起こす場合もあります。

表:誤検知(誤アラーム)テストの結果

誤検知の数評価
ESET0誤検知ゼロ
カスペルスキー2数件のみ
ノートン3
マカフィー9
トレンドマイクロ10
マイクロソフト32非常に多い

防御率が高く、かつ誤検知が少ない製品が、最も優れたマルウェア対応能力を持っていると言えます。

マカフィーの誤検知は10,015個のマルウェアに対して9件のみと、非常に低い誤検知率となっています。

マカフィーリブセーフのパフォーマンス(動作の軽さ)

マカフィーは、AV-comparativesによるテスト結果で、パフォーマンス(動作の軽さ)は最高レベル()だと評価されています。

ここでは、独立系検証機関として有名なオーストリアのAV-comparativesによる評価結果を掲載します。アンチウイルスソフトウェアがシステムパフォーマンスに与える影響をテストしています。

AV-comparativesでは、独自テスト(AVC Score)に加えて、パフォーマンス評価用ソフトとして有名なPC Mark 10のテスト結果も総合して、最終的なパフォーマンス評価を行います。

表:パフォーマンステストの結果

総合評価ランク
カスペルスキー2.5
ESET3.6
ノートン6.9
マカフィー7.3
トレンドマイクロ16.8
マイクロソフト30.2

※テストは、Intel Corei3 CPU、4GB RAM、SSDドライブを搭載したPCにWindows 10 64bit版(英語)をインストールして実施されました。

マカフィーのパフォーマンス(動作の軽さ)は最高レベルだと評価されています。

参考までに、以下はAVC Scoreの詳細です。

ファイルのコピーファイルの圧縮/解凍アプリのインストールアプリの起動ファイルのダウンロードWebサイトの表示
初回2回目以降初回2回目以降
ノートン
トレンドマイクロ
ESET
カスペルスキー
マカフィー
マイクロソフト
遅い普通早い非常に早い

マカフィーのアプリの初回起動時以外は、ほぼすべてのテスト項目で最高評価となっています。

マカフィーリブセーフのWeb脅威対策

Real-World Protection Test(実利用環境での保護性能テスト)※2023年6月実施

マカフィーは、AV-comparativesによるテスト結果で、最高レベル()のWeb脅威対策性能を持つと評価されています。

このテストは、AV-Comparativesとインスブルック大学コンピュータサイエンス・品質工学部の共同プロジェクトで、ユーザーが毎日経験する実世界の状況をシミュレートすることを目的としています。

前述のMalware Protection Testがテストラボ内のネットワークドライブ、USBデバイス、ローカルディスク等にマルウェアを置いてテストするのに対して、このテストはWeb経由で攻撃を行うマルウェアを想定しています。

このテストは、テスト用PCを実際にインターネットに接続し、本物の悪意のあるサイトにアクセスしてテストが行われます。また、シグネチャによる検知や振る舞い検知だけではなく、各セキュリティソフトが持つあらゆる機能をすべて使用したテストになります。

つまり、インターネット経由の感染が多い現在では、最も現実の世界に近いシナリオでのテストだと言えます。

表:Real-World Protection Testのテスト結果

防御率ランク
トレンドマイクロ/カスペルスキー100%
マイクロソフト99.8%
ノートン99.6%
マカフィー99.6%
ESET99.2%

マカフィーのWeb脅威対策性能は最高レベルだと評価されています。

マカフィーリブセーフの各機能と操作画面

メイン画面

ウイルススキャン

リアルタイムスキャン

ユーザーがファイルを使用したり、ファイルにアクセスしたりする際に自動的に対象のファイルのスキャンを行います。マルウェア対策を行う上で最も重要な機能ですので、必ず有効にしておきましょう。

オンデマンドスキャン

リアルタイムスキャンとは対象的に、ユーザーが自分の意志でスキャンを行う機能です。

手動スキャン

デフォルトの手動スキャンはクイックスキャンとなっており、マルウェアが多く見つかる場所を対象にスキャンを行います。

時間はかかりますが、パソコン上のすべてのドライブとフォルダをチエックするフルスキャンも実行できます。

スケジュールスキャン

ユーザーが設定した特定の日時にスキャンを行う機能です。

ファイアウォール

マカフィーリブセーフのファイアウォールは、Windows Defenderのファイアウォールと連携して動作できるように設計されています。

セキュアVPN

VPNを使用するメリットは以下の3つです。

プライバシー

パスワードや、アプリやサイトに送信するあらゆる情報を安全に保護し、送信中に傍受されたり、読み取られたりするのを防ぎます。

金融取引における安全性

最高レベルの暗号化を使用しているため、どんなWi-Fiでも安全にオンラインバンキングやショッピングを行うことができます。

トラッカーからの保護

オンライン中の他のユーザーに対し、自分の実際の位置情報を非表示にし、追跡されることなくインターネットを使用できるようにします。

セキュリティが脆弱なネットワークに接続した際に、自動的にオンにするなど、VPN接続を有効にするタイミングを自由に選ぶことができます。

ブラウザーセキュリティ(マカフィーウェブアドバイザー)

マカフィーウェブアドバイザーは、ブラウザに表示されるWebサイトの安全性を評価する機能です。これによりウイルスをダウンロードさせたりするような危険なサイトへのアクセスを自動的に拒否することができます。

また検索エンジン等で、検索結果に表示されたサイト名に対して評価アイコンが付くので、そのサイトに移動する前に安全なサイトであるかどうかを確認することも可能です。

なお、この機能単体の無料体験版も用意されています。

トラッカーリムーバー

パソコンのハードディスク上にある不要なファイルを削除して、ディスク容量を解放する機能です。

ID保護

ダークウェブ上で、メールアドレス、銀行口座情報、クレジットカード情報などの様々な個人情報の監視を行い、それれらの流出を迅速に検出・警告します。

ID保護機能の設定やレポートの確認は、Web上に用意された専用のポータルを使用します。

最初に使用する際に、マカフィーアカウントとして使われているメールアドレスの流出の有無をチェックします。

メールアドレスの流出が検出されると、以下のように警告が表示され、続いて詳細なレポートが生成されます。

通知は、メール以外にSNSでも受け取ることができます。

パスワードマネージャー(True Key)

マカフィーリブセーフでは、ID/パスワード管理にTrue Keyというアプリを使用します。True Keyは、ID/パスワードの保存だけでなく、メモやクレジットカード情報や住所などの個人情報を保存することもできます。また、Windows パソコンだけでなく、Mac、iOSデバイス、Androidデバイス間でこれらの情報を共有することも可能です。

ファイルシュレッダー

ファイルシュレッダーは、ファイルを完全に抹消して、重要な情報を復元不可能な状態にする機能です。

ファイルやフォルダは、削除したり、ゴミ箱を空にしたとしても、特殊な方法を使用すると簡単に復元できてしまいます。ファイルシュレッダーは、不要なファイルを削除するだけではなく復元不可能な状態にして、個人情報とプライバシーを保護します。

オンラインアカウントクリーンアップ

個人情報の流出につながる危険なアカウントを検索して削除する機能です。

Gmail、またはOutlook/MSN/Hotmail等のマイクロソフトのWebメールアカウントをスキャンして、企業やサービスのアカウントを検出してリストを作成します。もし過去に個人情報の流出が確認されているような企業・サービスのアカウントを保有していることが判明した場合は、該当するアカウントの削除が推奨されます。

ウイルス対策保証プログラム (VPP)

自動更新を設定されている場合に利用可能。もしウイルスを除去できない場合は製品購入代金を返金してもらえます。

マカフィーリブセーフのインストール方法

Windowsパソコンへのインストール

マカフィーリブセーフをWindowsパソコンにインストールするには、次のステップに従ってインストーラをダウンロードします。

STEP
マイアカウントにログイン

ブラウザでマカフィーのマイアカウントページにログインします。

STEP
インストーラをダウンロード

「ダウンロードとデバイス」をクリックして、次に開いたページ上にある「すべてのデバイスを保護」セクションの「ダウンロード」ボタンをクリックします。

STEP
インストール

ダウンロードされたインストーラを起動して、マカフィーリブセーフをWindowsパソコンにインストールします。

※マカフィーリブセーフの詳しいインストールプロセスについては、以下の動画も参考にしてみてください。

Andoridデバイスへのインストール

マカフィーリブセーフをAndroidデバイスにインストールするには、次のステップに従ってください。

STEP
マイアカウントにログイン

ブラウザでマカフィーのマイアカウントページにログインします。

STEP
マカフィーリブセーフをインストール

マイアカウントページからGooglePlayを開き、デバイスにマカフィーリブセーフをインストールします。

STEP
インストール後の設定

インストールされたマカフィーリブセーフに対して、必要な設定を行います。

※マカフィーリブセーフの詳しいインストールプロセスについては、以下の動画も参考にしてみてください。

マカフィーのカスタマーサポート

電話毎日
9:00-21:00
チャット毎日
9:00-21:00
メール
LINE

マカフィーでは、毎日9:00〜21:00までの電話サポートとチャットサポートを提供しています。毎日働いている人にとっては、帰宅後に電話で問い合わせすることも可能なので、嬉しいサービスでしょう。

また、マカフィーのサポートは日本人が対応しますので、高品質のサポートが期待できます。

マカフィー問い合わせ窓口:お客様サポート

マカフィーリブセーフの価格

マカフィーリブセーフの価格は以下のようになっています。

当サイト限定クーポンを使用すると、公式ストア特別優待価格からさらに1,500円オフで購入可能になります。

インストール台数無制限
1年版定価12,980円
優待価格 5,980円
クーポン適用後↓ 
4,480円
(割引額8,500円)
3年版定価31,580円
優待価格 12,000円
クーポン適用後↓ 
10,500円
割引額21,080円)

マカフィーのその他のセキュリティソフトとの違い

マカフィーのセキュリティソフトはマカフィーリブセーフ以外にも以下のようにたくさんの種類があるため、どれを選べばよいのか迷う方も多いようです。

  • マカフィーリブセーフ
  • マカフィートータルプロテクション
  • マカフィーアンチウイルス
  • マカフィーアンチウイルスプラス
  • マカフィープラスアドバンス
  • マカフィープラスプレミアム

以下の記事で、マカフィーリブセーフとその他のマカフィー製セキュリティソフトとの違いを詳しく解説していますので、ご覧ください。

マカフィーと競合他社製品との比較

スクロールできます
機能/特徴ノートン360
デラックス
マカフィー
リブセーフ
ウイルスバスター
クラウド
ESET
HOMEセキュリティ
エッセンシャル
カスペルスキー
プレミアム
カスペルスキープレミアムのボックスショット
製品の特徴世界シェアNo1
豊富な機能
台数無制限
高いコスパ
国内シェアNo1
初心者向け
動作が軽い
3年版が安い
誤検出少
ロシア製
動作の軽さ
マルウェア対策性能
ID/パスワード管理
子供のネット利用管理
VPN
個人情報流出の監視
ウイルス駆除サービス
返金保証60日間30日間30日間
電話サポート平日のみ
10:00-19:00
毎日
9:00-21:00
平日のみ
9:00-18:00
毎日
9:00-17:00
毎日
9:30-18:00
チャットサポート毎日
24時間
毎日
9:00-21:00
毎日
9:00-21:00
毎日
9:30-18:00
価格(1台版)1年 4780円なし
(台数無制限のみ)
なし1年 4,950円
3年 7,590円
1年 5,028円
3年 7,227円
価格(3台版以上)1年 7,680円
3年14,480円
1年 5,980円
3年 12,000円

(※台数無制限)
1年 6,050円
3年14,300円
1年 7,480円
3年 11,440円
1年 6,006円
3年 11,636円

(※5台版)
キャンペーン 当サイト限定
クーポンあり
3年版延長3年版 21%OFF
1年版 9%OFF
当サイト限定
クーポンあり
購入公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

各製品との詳細な比較については、以下の各記事をご覧ください。

マカフィーリブセーフの口コミ(※2020年1月以降のもの)

SNS上のマカフィーリブセーフに関する口コミを集めてみました。

通常、SNSではどの製品の場合でもネガティブな口コミの方が多く目に付きますので、ここではポジティブな評価の口コミに限定して紹介してみます。

まとめ

マカフィーリブセーフは、マカフィーを代表する統合セキュリティソフトです。

インストール台数無制限なため、ご家庭に多くのデバイスを所有されている方にとっては、1台あたりのコストを抑えられるので大変魅力的な製品です。

また、マルウェア保護性能も非常に高く、ほぼすべてのテストにおいてトップレベルにランキングしています。

これらの特徴から、マカフィーリブセーフは「所有デバイス数が多く、コストを抑えつつも信頼性の高い製品を求める方」に最適な製品だと言えます。

マカフィーは、多くのセキュリティソフトを販売しているため、どれを選ぶべきか悩む人が多いのですが、以下の記事で、マカフィーリブセーフとその他のマカフィー製セキュリティソフトとの違いを詳しく解説していますので、是非参考にしてください。

期間限定の当サイト限定特別クーポンです。お早めにご利用ください!

期間限定の当サイト限定特別クーポンです

お早めにご利用ください!

よかったらシェアしてね!
目次