※当サイトのコンテンツには広告を含む場合があります

【マカフィー】と【ESET】を徹底比較!(2024年6月版)

【マカフィー】と【ESET】を徹底比較!

この記事ではマカフィーとESETの2製品を様々な角度から比較しています。

まずは、それぞれどんなユーザーにおすすめなのかを紹介し、さらに搭載されている機能や性能の違い等についても詳しく説明します。どちらを購入すべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてください!

当サイトのおすすめ

マカフィーリブセーフ購入ページ
マカフィーリブセーフのボックスショット

マカフィーリブセーフ
インストール台数無制限!
●Windows、Mac、Android、iOSのすべてのOSで何台でもインストール可能
●第三者テスト機関により、最高レベルのマルウェア保護性能と認定

マカフィーリブセーフのボックスショット

マカフィーリブセーフ

インストール台数無制限!

●Windows、Mac、Android、iOSのすべてのOSで何台でもインストール可能
●第三者テスト機関により、最高レベルのマルウェア保護性能と認定

\ クーポンコード”SECUMFE2402“の入力で1,500円OFF!/

\ 1,500円OFFクーポン提供中/

当サイト限定クーポンについて詳しくはこちら

マカフィーリブセーフ1500円OFFクーポン
ココをクリック!

目次

【結論】マカフィーとESET、どちらがおすすめ?

どんな人におすすめ?
マカフィーリブセーフ
マカフィーリブセーフのボックスショット
ESET
ESET HOMEセキュリティエッセンシャルのボックスショット
多数のデバイスを所有し、価格と信頼性の両方を重視する方動作の軽さを重視し、基本的なマルウェア対策で十分な方

マカフィーとESETの特徴を簡単にまとめると?

マカフィーリブセーフ
マカフィーリブセーフのボックスショット
ESET
ESET HOMEセキュリティエッセンシャルのボックスショット
製品の特徴インストール台数無制限ダントツで軽快な動作
おすすめのユーザー多数のデバイスを所有する方機能より軽快な動作を重視する方
1年版の価格クーポン適用価格 
4,480円
7,480円
(5台版の価格)
3年版の価格クーポン適用価格 
10,500円
当サイト特別割引価格
9,000円
(5台版の価格)
インストール可能台数無制限1台/5台
マルウェア防御率99.95%99.96%
動作の軽さ
返金保証30日間なし
サポート●電話:9:00-21:00(毎日)
●チャット:9:00-21:00(毎日)
●電話:9:00-17:00(毎日)
●メール:24時間受付
公式ストア公式ストア公式ストア

※「マカフィー トータルプロテクション」と「マカフィー リブセーフ」の違いについては↓の記事をご覧ください

マカフィーとESETの価格の違いは?

マカフィー リブセーフの特徴は、なんと言ってもインストール台数無制限なこと!

一方のESET HOMEセキュリティエッセンシャルには1台版と5台版が用意されています(※旧「ESETインターネットセキュリティ」は2023年11月に「ESET HOMEセキュリティエッセンシャル」へと名称が変更されました)。

ここではマカフィーリブセーフと、ESET HOMEセキュリティエッセンシャルの5台版を用いて比較してみます。

以下の表から分かるように、1年版ではマカフィーリブセーフ、3年版ではESET HOMEセキュリティエッセンシャルが安くなります。ただし、マカフィーリブセーフはインストール可能台数が無制限なので、保有デバイス数が多い場合は3年版においてもESETよりかなりお得になります。


マカフィー リブセーフ

ESET HOMEセキュリティエッセンシャル5台版
インストール可能台数無制限5台
1年版12,980円
当サイト限定価格 
4,480円
定価7,590円

割引価格6,900円
3年版31,580円
当サイト限定価格 
10,500円
定価11,440円

割引価格9,000円

期間限定の当サイト限定特別クーポンです。お早めにご利用ください!

期間限定の当サイト限定特別クーポンです

ESET HOMEセキュリティエッセンシャルを上記の割引価格で購入するには、以下のボタンをクリックして特設ページに移動してください。今なら、ESET HOMEセキュリティエッセンシャルを最大21%OFFの割引価格で購入できます!

こちらから最大21%OFFで購入可能です!

ウイルスバスタークラウドは2023年10月、ZEROスーパーセキュリティは2024年2月に大幅値上げを行いました。競合他社も追随する可能性がありますので、セキュリティソフトの購入を予定している場合は早めに購入しておいた方が良いと思います。

マカフィーとESETの機能の違いは?

基本的なマルウェア対策については、細かな機能や性能の違いはありますが、ほぼ同等の性能を持っていると考えていいと思います。

しかし、ESET HOMEセキュリティエッセンシャルには、パスワードマネージャーやVPNが搭載されていませんし、iOS用のアプリも用意されていません。(※上位版製品の「ESET HOMEセキュリティプレミアム」や「ESET HOMEセキュリティアルティメット」では、パスワードマネージャーやVPNが利用できます)

Windows版の機能比較


マカフィー リブセーフ

ESET HOMEセキュリティエッセンシャル
マルウェア対策  
ファイアウォール  
ID/パスワード管理
子供のネット利用管理
ネットバンキング保護  
Webカメラ保護  
VPN自動更新を契約していない場合は、1ヶ月あたり500MBまで
個人情報の流出監視と通知
ウイルス駆除サービス自動更新契約時に利用可能
自動クラウドバックアップ

Mac版の機能比較


マカフィー リブセーフ

ESET HOMEセキュリティエッセンシャル
マルウェア対策  
ファイアウォール  
ID/パスワード管理TrueKey(Safariはサポート対象外)
Web脅威対策マカフィーウェブアドバイザー
子供のネット利用管理
VPN
個人情報の流出監視と通知
不要ファイルの除去 

Android版の機能比較


マカフィー リブセーフ

ESET HOMEセキュリティエッセンシャル
マルウェア対策  
危険サイトブロック  
SMSフィッシングメール詐欺対策
リモートロック/消去
(盗難対策)
 
GPSで端末位置を捜索
(盗難対策)
 
リモートで周囲を撮影
(盗難対策)
 
警告音を鳴らす
(盗難対策)
 
SIMカード保護
(盗難対策)
 
アプリのスキャン  
パフォーマンス最適化
子供のネット利用管理
個人情報の流出監視と通知
VPN自動更新を契約していない場合は、1ヶ月あたり500MBまで
Wi-Fi安全性チェック

iOS版の機能比較

※ESET HOMEセキュリティエッセンシャルにはiOS用のセキュリティアプリは用意されていません。


マカフィー リブセーフ

ESET HOMEセキュリティエッセンシャル
危険サイトブロック
SMSフィッシングメール詐欺対策
GPSで端末位置を捜索
(盗難対策)
警告音を鳴らす
(盗難対策)
Wi-Fiセキュリティ
子供のネット利用管理
個人情報の流出監視と通知
VPN自動更新を契約していない場合は、1ヶ月あたり500MBまで
カレンダースパム対策

マカフィーとESETのマルウェア保護性能の違いは?

以下は、第三者テスト機関が各主要セキュリティソフトのWindows版アプリのマルウェア保護性能(ウイルス対策機能の性能)をテストした結果です。

AV-Comparatives

2023年9月のAV-Comparativesによるテスト結果では、ESETのマルウェア検出率が99.96%、マカフィーのマルウェア検出率は99.95%となっており、ほぼ同レベルかつ主要セキュリティソフトの中で最高ランクの評価を獲得しています。

表:マルウェアに対する防御率ランキング(マルウェアサンプル:10,007個)

感染マルウェア数防御率ラン
ノートン299.98%
アバスト/カスペルスキー399.97%
ESET499.96%
マカフィー599.95%
マイクロソフト599.95%
トレンドマイクロ20597.95%ランク外

出典:AV-Comparatives(Malware Protection Test September 2023

誤検出数については、ESETがほぼゼロとなっており、素晴らしい評価となっています。

表:誤検知(誤アラーム)テストの結果

誤検知の数評価
アバスト/ESET1ほぼ無し
トレンドマイクロ2数件のみ
マイクロソフト5
カスペルスキー6
マカフィー10
ノートン12多い

出典:AV-Comparatives(Malware Protection Test September 2023

AV-TEST

ESETは2021年12月以降AV-TESTのテストに参加していません。

マルウェア保護性能の比較のまとめ


マカフィー

ESET
AV-Comparatives
マルウェア保護性能の比較結果まとめ
  • マカフィーもESETも、第三者テスト機関の検証結果で最高ランクの評価を獲得
  • マカフィーはESETよりも誤検出が若干多い。ESETの誤検出はほぼゼロ。

マカフィーとESETではどちらが軽い?

以下は、第三者テスト機関が各主要セキュリティソフトのWindows版アプリのパフォーマンス(パソコンの動作に与える影響)をテストした結果です。

AV-Comparatives

2023年10月のAV-Comparativesのテスト結果ではESETの評価は非常に高く、ESETの方がマカフィーよりパソコンの動作に与える影響は少ない、という結果となっています。

表:パフォーマンステストの結果

総合評価ランク
ESET1.4
カスペルスキー2.5
アバスト6.8
ノートン7.1
トレンドマイクロ7.3
マカフィー11.2
マイクロソフト18.6

出典:AV-Comparatives(Performance Test October 2023
※テストは、Intel Corei3 CPU、4GB RAM、SSDドライブを搭載したPCにWindows 10 64bit版(英語)をインストールして実施

AV-TEST

ESETは2021年12月以降AV-TESTのテストに参加していません。

軽さの比較のまとめ


マカフィー

ESET
AV-Comparatives
動作パフォーマンスの比較結果まとめ
  • ESETの方がマカフィーよりもパソコンの動作パフォーマンスに与える影響は少ない

こちらから最大21%OFFで購入可能です!

マカフィーとESETのテクニカルサポート体制の比較

主要セキュリティソフトメーカーはそれぞれサポートのサービス内容には違いがありますが、マカフィーは比較的充実したサポート体制を用意しています。

マカフィーでは、毎日9:00〜21:00までの電話サポートとチャットサポートを提供しています。毎日働いている人にとっては、帰宅後に電話で問い合わせすることも可能なので、嬉しいサービスでしょう。

一方のESETは、毎日電話サポートを提供していますが、17:00にはサービスが終了してしまうので、毎日働いている人にとっては利用しづらいかもしれません。また、チャットサポートも用意されていません。


マカフィー

ESET
電話毎日
9:00-21:00
毎日
9:00-17:00
チャット毎日
9:00-21:00
メール 24時間受付
LINE

マカフィーとESETの使いやすさの比較

マカフィーリブセーフESETも、若干用語が分かりづらい部分があります。これは、ノートン等の外資系セキュリティ企業と同じく、もともと英語で開発された製品を日本語化しているためです。

また、マカフィーリブセーフについては、マカフィートータルプロテクションとの違いがかなり分かりづらく、製品の選択に悩む人もいるかもしれません。

一方、ESETは、販売代理店ごとに製品構成が異なるので、どの製品を購入すればいいか判断に迷うことがあるかもしれません。

まとめ(結局どちらの製品がおすすめ?)

マカフィーリブセーフもESET HOMEセキュリティエッセンシャルもマルウェア保護性能は最高レベルです。ただ、マカフィーリブセーフの方がESET HOMEセキュリティエッセンシャルよりも機能は豊富です。

一方、動作の軽さに関しては、ESET HOMEセキュリティエッセンシャルの方がマカフィーリブセーフより優れています。

価格での比較ポイント
  • 1年版ではマカフィーリブセーフ、3年版ではESET HOMEセキュリティエッセンシャルの方が安い
  • ただし、マカフィーリブセーフはインストール可能台数が無制限なので、保有デバイス数が多い場合は3年版においてもESETよりお得になる
機能での比較ポイント
  • 機能はESET HOMEセキュリティエッセンシャルよりもマカフィーリブセーフの方が豊富
  • ESET HOMEセキュリティエッセンシャルにはiOS用のアプリは用意されていない
マルウェア対策性能での比較ポイント
  • マカフィー リブセーフもESET HOMEセキュリティエッセンシャルもマルウェア保護性能は最高レベル
  • ESETの方がマカフィー リブセーフよりもパソコンの動作パフォーマンスに与える影響は少ない
サポート体制の比較ポイント
  • マカフィーは毎日9:00〜21:00までの電話サポートとチャットサポートを提供しているのがGood
  • ESETの電話サポートは17:00にはサービスが終了してしまうので、毎日働いている人にとっては利用しづらい。また、チャットサポートも用意されていない。

期間限定の当サイト限定特別クーポンです。お早めにご利用ください!

期間限定の当サイト限定特別クーポンです

お早めにご利用ください

こちらから最大21%OFFで購入可能です!

よかったらシェアしてね!
目次